系列とは

 

総合学科高校の系列について

 総合学科高校では、約150の選択科目を設定しています。
  生徒のみなさんは、その中から一人ひとりの興味・関心や能力・適性、卒業後の進路希望に合わせて科目を選択していきます。
 
 そこで選択の目安になるように、相互に関連の深い、いくつかの科目をまとめたものを作っています。これを「系列」と呼んでいます。
  この、各系列に属している科目のことを、総合学科では「総合選択科目」と呼んでいます。

  2年次からは、1つの系列の選択科目を中心に学習することになりますが、他の系列の選択科目や系列に属さない「自由選択科目」からも選んで学習することができます。
  コース制や学科制とは異なり、
 生徒のみなさんが系列に所属するわけではない、ので
 「選んだら最後これしか学習できない」、ということではありません。
  系列に属しているのは「科目」です。

  本校には総合学科高校の特色を活かした以下の4つの系列
があります。
 
   

国際コミュニケーション

(Global Communication)
「国語」「地理歴史」「公民」「英語」の基礎科目に加えて、「国際理解」や「各国語」の科目も学ぶ。地域社会から国際社会まで広く活躍するための基礎を学習することができる。同時に文系大学進学を目指す。

 

スポーツ福祉 (Sports,Health & Welfare)
「スポーツ」や健康に関する科目と「福祉」に関する科目を学ぶ。社会福祉に関しての理論とあわせて実習施設での学習を通し、将来の資格取得へ向けての学習もできる。体育・教育・福祉系大学進学に対応する。

 

 

生活アート (Living&Art)

「芸術」「家庭」「保育」科目を中心に、美術・デザイン・工芸の基本、生活科学、保育の基本を学ぶ。コンピュータを活用しての表現や作品制作も学ぶことができる。また、「保育」関連科目も学習できる。保育・家政・芸術系の進学に対応する。

    

サイエンス・テクノロジー

( Science & Technology)

今までの「環境サイエンス系列」「情報メディア系列」「メカトロニクス系列」を統合し。理数系の科目を総合的に学習できる様に再編した。「数学」「理科」「看護」「情報」「電子工学」の科目を中心に理論を学び。コンピュータ等を活用し、実験・実習を取り入れながら理系の素養を身に付けられる・また、上級学校や地域産業との連携を図り、最新のサイエンス・テクノロジーを学べる。理学・工学・情報・看護医療・栄養・農学等の進学に適している。

 

  この系列を中心に、将来の進路に必要な系列選択科目を「総合選択基礎科目(2・3年次履修科目)」から「総合選択深化科目(3年次履修科目)」へと系統的に学ぶことによって、明確な目的意識を持った進路の実現を保証します。

 

 

以下に本校の教育課程と、時間割例を挙げました。クリックしてご覧ください。 

教育課程・時間割例

 

各系列の「総合選択科目」と、系列に属さない「自由選択科目」の詳細はこちらです。

系列科目群詳細

 

本校生徒制作・系列紹介ホームページ
http://katsushikasogo-h.ed.jp/12hsinfo/
本校の系列を紹介した、4期生制作のホームページです。クリックしてご覧ください。上記説明とあわせてご覧いただくと、系列とはどのようなものか、より分かりやすくご理解いただけると思います。この中では、実際の時間割例などもご紹介しています。

 

 

 

 

〒125-0035 東京都葛飾区南水元4丁目21番1号
電話 : 03-3607-3878 ファクシミリ : 03-3826-1923
E-mail : S1000298@section.metro.tokyo.jp
アクセス